大野城市高齢者生きがい創造センター  いきいき!シルバーライフ    
 
高齢者生きがい創造センターでは、高齢者の社会参加や生きがいづくりのため、様々な学習機会の提供をおこなっています。


熱中症予防講習会【シルバー人材センター講習会】





令和6年度クラフトバンド手芸




令和6年度はがき絵教室
申込書ダウンロード r6_hagakie





報告くらしを彩る書(筆ペン・ペン字)講座 
書道家の高原 久美氏を講師にお迎えし、筆ペンを使い手書きでお祝いののし書き等を行って頂きました。
参加者の皆さんにも手書き文字の活字では伝えきれない温かみや書くことの楽しさを味わっていただくことが出来き満足頂いた様子でした。
終了後に今後継続での定期講座を望むお言葉を頂きありがたく思いました。




報告認知症サポーター養成講座【大野城市シルバー人材センター講座】 令和6年3月1日 




報告陶芸体験 令和6年3月6日(水) 9:30~12:00 参加者12名
陶芸初心者を対象に、陶芸の楽しさを体験して頂く「陶芸体験講座」を開催致しました。
講師の方々に指導頂き、参加者の皆さんも初心者とは思えないほどの作品が完成し満足頂いた様子でした。
終了後、大勢の方に来年度の定期講座受講申込を頂き、事務局としても嬉しく思いました。




報告令和5年度技術養成講習「~襖のはり替えに挑戦!~」報告

高齢者生きがい創造センターでは、高齢者の社会参加や生きがいづくりのため、様々な学習機会の提供をおこなっています。
令和5年12月8日(金)、「襖のはり替えに挑戦!」を実施し、4名の方にご参加いただきました。





報告令和5年度【地域の歴史や史跡を訪ねる講座】「九州国立博物館を訪ねる」
令和5年10月31日 参加者10名
地域の歴史や史跡を訪ねる講座「九州国立博物館を訪ねる」を実施しました。
マイクロバスを利用してお隣の太宰府市に行き、普段は入ることが出来ない「九州国立博物館」の裏側のバックヤード見学、文化財を守る
免震層(居室内)や貯蔵庫、文化財保存修復施設を見学観覧してきました。館内案内ボランティアさんによる説明に皆さん真剣に
耳を傾けていました。





報告令和5年度「はじめて学ぶ介護予防・日常生活援助養成」実施報告
10月18日(水)・19日(木)・20日(金)10:00~15:00 参加者7名の方が参加されました。

講師の貴重な経験談を交えた話しには、真剣に耳を傾け時折うなずいている方もいました。受講者の皆さんより今後のお仕事や家族介護に
役に立てたいとの嬉しいお言葉を頂戴致しました。来年度以降も継続講習会を予定しておりますので皆さんの受講をお待ちしております。






報告令和5年度「シニア向けスマホ教室」講座  市広報9月1日号掲
令和5年9月28日(木)・29日(金)







報告樹脂粘土講座「楽しむクレイアート講座」 

高齢者生きがい創造センターでは、12月12日(火)定期講座(全14回)「楽しむクレイアート」講座を修了いたしました。
最後の作品「お正月飾り」は細かいき作業が多く、作る作品数も多いため、思いのほか時間を要し最終日まで仕上がるか心配されていましたが、
完成するとホッとしたようで、出来栄えは大変満足されていました。
皆さん来年も継続参加を希望され、事務局として大変うれしい締めくくりとなりました。


・・・・・・・・・・・・・
高齢者生きがい創造センターでは、樹脂粘土講座「楽しむクレイアート講座」の開講式を6月13日(火)行いました。
今年度は5名でのスタートとなっておりますが、少ない分先生との距離感が狭まり親切丁寧にご指導頂ける雰囲気となっております。
若干名ではありますが、継続して受講生を募集しますので、興味のある方は是非ご連絡ください。






報告 「やってみようクラフトバンド手芸(初級編)」講座
高齢者生きがい創造センターでは、12月18日(月)定期講座(全12回)「やってみようクラフトバンド手芸(初級編)」講座を
最終受講生5名で無事終了しました。


初級編としておいかけ編み、ねじり編み等の基本的編み方を取得して頂き、初めは小物まるカゴから最終日には
手提げバッグカゴを完成頂きました。
お疲れ様でした。皆さん更なる技術の向上と作品作成目指し継続していきたいとのお言葉をいただきました。


・・・・・・・・
7月24日(月)「やってみようクラフトバンド手芸(初級編)」講座の開講式を行いました。
当初開校予定日の7月10日が大雨警報により延期となりましたが、7月24日に無事開講式を迎える事が出来ました。
今後6名の受講生が12月まで(全12回)受講されます。初回はかご紐で小物入れ作成を課題に2時間弱の短い時間ではありますが、
皆さん真剣に取り組んで見事に作品を完成されました。
皆様から次回以降の作品作成、講座受講が楽しみとの言葉を頂き、講師、事務局として嬉しいスタートとなりました。






報告技能講習「網戸の張替え・障子の張替え」
6月23日(金)、技術講習「網戸の張り替え・障子の貼り替えに挑戦!」を実施しました。
5 人の受講生が、講師の指導に熱心に耳を傾け、コツやポイントに大きくうなずき、意欲的に挑戦されていました。
「あっという間の2時間だった」、「早速自宅の網戸張替えをやってみたい」と声が上がっていました。





報告年間講座「初心者の楽しむ陶芸」開講式
高齢者生きがい創造センターでは、年間講座「初心者の楽しむ陶芸」の開講式を4月12日(水)に行い、受講生7名で
今年度活動開始となりました。
皆さま1年間楽しみながらお付き合いよろしくお願いします。
まだ、募集人員に空きがありますので60歳以下の方及び市外の方も継続して受講可能です。
興味のある方はご連絡ください。
(4/18時点受講申込者8名)





報告はがき絵教室 令和5年5月~令和6年3月令和5年度大野城市高齢者生きがい創造センター 指定管理事業
「はがき絵教室」修了式実施報告

高齢者生きがい創造センターでは、令和6年3月19日(火)「はがき絵教室」全22回の講座を修了しました。
受講生5名の方が本日めでたく修了されました。今後もはがき絵を描き続けてください。

「はがき絵教室」開講式報告

5月16日(火)「はがき絵教室」の開講式を行いました。受講生9名の方が令和6年3月まで活動をされます。
皆さま1年間楽しみながらお付き合いよろしくお願いします。  
また、現在継続して受講生を募集しています。60歳以下の方及び市外の方も受講可能です。興味のある方は、ご連絡ください。



(C)大野城市高齢者生きがい創造センター